クレジットカードのリボ払いは金利と返済期間に注意

クレジットカードのリボ払いとはどういうものか、きちんと知っている人は意外に少ないようです。様々なサービスが充実している上に、年会費のいらないクレジットカードなどもあり、いいことづくめという印象を持っている人もいます。けれども、リボ払いの使い方によっては、返済の負担が大きくなることがありますので、十分に考えて決めましょう。クレジットカードをリボ払いにする場合、返済計画を理解しておきましょう。クレジットカードのリボ払いとは、クレジットカードを利用して決済をしたお金を、どうやって返済していくかの方法のことです。毎月いくらまでをカード払いで支払うかを決定しておいて、それより多くなったら、後回しにするという返済スタイルです。月々の返済金額が一定額以上にならないことから、返済計画が立てやすくなりますが、返済を先延ばしにしているのと変わり在りません。他の返済方式よりも、設定されている金利が高めであることも、リボ払いの要注意事項といえます。高額のカード決済をしていると、完済までにかかる期間が必然的に長くなり、利息も高額になるという特色があります。ずっと返済を続けなければいけないため、完済できない状態になってしまう人もいるようです。クレジットカードを使っても問題が起きないようにするには、カード利用額を少なくするか、借り入れを利用しないカード決済をすることです。例えば、クレジットカードの利用金額を、毎月のリボ払いの上限額以下に留めていれば、一括払いでの返済と同じ計算方法になって、金利が加算されません。
http://statuslar.net/

クレジットカードのリボ払いは金利と返済期間に注意