ダイエットでふくらはぎが痩せるのは難しい理由

どれだけ熱心にダイエットを続けたとしても、ふくらはぎは太いままという人は少なくないようです。脂肪が蓄積されていることがふくらはぎの太い理由であれば、体を動かして脂肪を消費することがダイエットになります。しかし、きつい運動を頑張りすぎると、脂肪が少なくなると共に、ふくらはぎに筋肉がついてごつくなってしまうことがあります。足に筋肉がつくと、筋肉は脂肪より重い分体重の増加につながりますし、見るからに筋肉質の足になる場合もあるといいます。適切なダイエットをしていないと、求める効果が得られないことがあります。ふくらはぎを使う筋トレをする時には、少しの段差のところでつま先立ちになり、登り降りの動作を繰り返します。ふくらはぎのリンパマッサージも効果的です。リンパの流れを良くすることで、水分や老廃物の排出を促進するというものです。ふくらはぎに残っている皮下脂肪やセルライトを揉みほぐすようにマッサージをして、リンパの流れに合わせて刺激します。ふくらはぎに圧力をかけ続けることでマッサージ効果を与える靴下も売り出されています。ふくらはぎダイエットは、ふくらはぎの脂肪解消や、むくみの改善をによって足を細くしていきます。もしも、ふくらはぎが太く見える理由が骨格や筋肉の場合、運動やマッサージなどで細くすることは困難になります。美容外科手術が可能な美容クリニックに行って、ふくらはぎを細くするための施術を受けるというやり方が、確実であるといえるでしょう。
女性 薄毛

ダイエットでふくらはぎが痩せるのは難しい理由